犬ログ 〜トイプードル甘夏〜

病犬甘夏と私とのあれこれ

甘夏こぼれ話 ー甘夏にいたずら、餌の缶詰が分かるかな?ー

こんにちは

1度こんなことがありました。

魚の缶詰を持っていたら、甘夏が自分のご飯だと間違えてピョンピョン喜んだことがあったんです。

そのことを思い出して、ちょっといたずらして見たくなりました。

甘夏の甘草サポートの缶詰と似たような大きさのさば缶を持ち出して甘夏の前でチラつかせました。

ところが、全然無反応でした。

そこで、甘夏の肝臓サポートの缶詰を持ってきたら、大喜びでした。缶詰なのに、匂いで違いが分かるようなのです。流石犬ですね。

もちろん、開けたらワクワクドキドキ、私の周りを回転運動します。

f:id:hikari-san:20200617162847j:image

クンクンこっちがボクのご飯!

以前、魚の缶詰に喜んだのは、おそらくちょうど甘夏の食事の時間だったので、勘違いしたのだと思います。

犬は、目が悪いと言いますから、見た目での違いは分からないでしょうね。

思わず、缶詰でも匂い漏れているのかなと思って嗅いでみたけど、私には全く分からなかったです。

皆さんの愛犬もきっと缶詰でも匂いで中身がわかると思いますよ。

f:id:hikari-san:20200617165428j:image

お母さん、ボクで遊ばないでください

先回の記事で、スーパーマーケットの従業員にコロナ感染者が出て、セロリを買いそびれたお話を書きましたが、その後消毒してすぐに開店しました。

予想されたことではありますが、やはり大幅に客足が減ったようです。

売れ残った多くの商品が夕方には、かなりお買い得になっています。主婦には、お買い得は嬉しいことですが‥‥。

コロナに罹った従業員が最後の勤務から2週間経っているので、安全だと私は思っております。

コロナウイルスに負けないで、頑張ろう。

ポチッと応援してくれると嬉しいです。

  ↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村